神の手について

可愛いだけがベビーじゃない!と思い立ち、

和柄好きの作り手が我が子に着せたくなるベビー服が無く、ベビーにもいなせな物を、 と子供服を手作りし始めたのをきっかけに、誕生したのが 神の手 です。

一点一点が手作り品で、一点物に近い物であり、量産できません。
ですので、一つ一つの物に丹精・技・独創性を込め、 和柄をメインに、ロック、ポップ、などを独自の観点で創造し、形にしています。

デザインはもちろんですが、肌に触れる感触から機能性、生地質に至るまでも考慮しています。

ちなみに 神の手 の名前の由来ですが、ゴッドハンドという様な仰々しい意味ではありません。 代表者の名前を見てもらえればわかるかと思いますが、苗字から一字と、手仕事ということから来ています。

神の手でお子様、そして、ママ、パパもいなせにしてみませんか?

                                       代表者 神庭 希